昭和27年〜昭和37年〜昭和46年〜昭和58年〜平成5年〜平成15年〜

 

当社の動き
当社の動き

平成13年(2001)

■6月22日

ユニバーサルデザインタクシー(ユニタン)稼働、ホームヘルパー(2級)取得者が乗務

平成13年(2001)

■4月2日

規制改革新3カ年計画を策定。運賃は上限価格制

■4月16日

全乗連、「ケア輸送研究特別委員会」の設置を決定

■5月15日

東旅協、ソウル特別市タクシー運送事業組合、団体姉妹提携延長の調印式をソウルで開催

■10月1日

東京タクシー近代化センター、「新ランク評価制度」をスタート

平成14年(2002)

■1月

創立50周年を迎え、記念誌を発行

創立50周年記念誌「オアシス」

平成14年(2002)

■4月1日

東京タクシー近代化センターが、東京タクシーセンターと名称変更

■6月1日

酒気帯び運転に対する罰則強化や第二種免許に対する技術検定制度導入などを盛り込んだ改正道路交通法が施行

■6月14日

東京タクシーセンター、平成13年10月から14年3月までの実績に基づく新ランク評価をはじめて公表

■7月

東旅協、事故防止の徹底を図るため「トワイライト・オン運動」実施

■7月31日

関東運輸局、都内〜新東京国際(成田)空港間の定額運賃設定を認可

■10月23日

全乗連、乗務員の飲酒運転防止対策マニュアルを作成

平成15年(2003)

■1月

会社分割により子会社国産タクシー(株)を設立。

30台でスタート

■7月

常務取締役として荻野嘉彦就任

専務取締役に荻野浩永昇格

■10月〜11月

創立50周年記念行事として、永年勤続者、優秀乗務員約110名でタイ旅行を挙行

平成15年(2003)

■3月15日

東京都個人タクシー協同組合事業者より、運賃値下げ(深夜早朝割増、迎車回送料金、無線待ち料金の廃止)を申請

■3月25日

東京都、「屋外広告物条例施行規則」を改正(ラッピングタクシー)

■4月1日

消警視庁赤坂署、赤坂三丁目周辺と新橋周辺でハイヤー・タクシーの進入規制を開始

■6月23日

東旅協、「ラッピングタクシー出発式」を明治公園において実施

■7月15日

東関東運輸局、東京都個人タクシー協同組合が申請していた深夜早朝割り増しの30%から20%への引き下げ、迎車回送料金廃止を認可

■11月25日

羽田空港タクシー待機所でアイドリングストップ運動を開始

平成16年(2004)

■2月

社内オフコンタクシーシステムをDOS版より、ウィンドウズ版へグレードアップ

■4月

社章をモデルチェンジし、心気一転

■6月

東京無線タクシーのミニチュアタクシー発売

ミニチュア

平成16年(2004)

■7月14日

東京都等が推薦している「スムーズ東京21・拡大作戦」の一環である池袋東口タクシープールが完成

■8月23日

銀座地区でタクシー通行規制へスタート

■9月9日

国土交通省、各地方運輸局などにタクシーの監査方針と行政処分基準の一部改正を通達

■10月1日

厚生労働省、障害者支援制度における介護タクシーへの報酬として「通院等乗降介助者」を新設

平成17年度(2005)

■4月

完全個室の豊南(ほうなん)寮完成

約140名収容

豊南寮

140名収容を誇る「豊南寮」

■9月

東京タクシーセンターより優良法人事業者10年連続表彰を受ける

■平成18年1・2月

職員・グアム旅行実施

平成17年度(2005)

■1月1日

自動車リサイクル法施行

■5月25日

東旅協、平成17年度通常総会開催、会長選挙で新倉会長再選、副会長には、新たに荻野隆義(当社社長)が就任

■5月31日

全乗達、平成17年度通常総会開催、会長選挙で新倉会長再選

■6月15日

全国自動車無線連合会、第45回通常総会を開催、タクシー無線のデジタル化について移動局の導入目標として5万台を揚げる

■6月21日

東京乗用旅客自動車協同組合連合会、第31回通常総会を開催、理事長に藤本國男氏就任

■6月30日

関東運輸局、64社から出ていた大口割引運賃の導入申請を許可

■7月1日

東旅協、タクシーの日キャンペーンスタート 8月5日まで

■7月26日

東京乗用旅客自動車健康保険組合、第136回組合会を開き平成18年4月1日を以て解散を決定

■8月31日

東旅協副会長、川鍋達朗氏死去(67歳〉

■10月9日

全国福祉輸送サービス協会、新会長に関淳―氏就任

■11月7日

秋の叙勲、全章連新倉会長、旭日重光章受賞

■平成18年1月23日

「日本郵政株式会社」発足

平成18年度(2006)

■4月

整備システム変更(新型に)

■8月

日帰り旅行(国内)実施、労働組合主催

■9月

東京無線主催「接客サービスコンテスト」予選実施。国産タクシー決勝へ

■12月

もちつき大会実施

■平成19年1月

消防訓練実施

平成18年度(2006)

■4月26日

東旅協、「タクシーこども110番」の発車式を明治小学校において実施

■4月28日

高齢者、障害者等の移動等の円滑化の促進に関する法律(バリアフリー法)の改正、参議院本会議で全会一致可決

■5月12日

「道路運送法等の一部を改正する法律案」参議院本会議で全会一致により可決

■5月26日

東旅協、平成18年度通常総会開催

東旅協・韓国ソウル特別市タクシー運送事業組合との団体姉妹提携延長に調印

■6月1日

改正直路交通法の施行に伴い、民間の駐車監視員による駐車違反取り締まり開始

■7月21日

政府、安全マネジメント導入関係政令を公布

■8月1日

国土交通省、行政処分基準を改正

■8月31日

東京都特別区・武三地区タクシー運賃改定申請スタート

■9月25日

国土交通省、タクシー運賃料金制度を改正、地域の実情に応じて車種区分の設定を地方運輸局に委ねる

■10月16日

全国福祉輸送サービス協会東京支部、東京福祉タクシー総合配車センターを始動

■11月30日

特別区・武三地区タクシー運賃料金改定申請期間満了、(8月31日〜11月30日の間)、申請車両数の割合90.7%

■12月20日

新バリアフリー法施行

■平成19年1月26日

東旅協と東京ハイタク労働6団体、タクシー運賃料金改定実施に伴う労働条件の改善などについての確認書に調印

■3月6日

政府は、タクシー業務適性化特別措置法の改正法案を閣議決定

■3月22日

東旅協新倉会長、理事会において、東旅協、全乗連、余白無連、関無協すべての会長を退く旨発表